家庭菜園」タグアーカイブ

朝から台風17号あとの見回りしました。

台風17号が過ぎ去った朝、菜園の様子を見に行きました。今回の台風は吹き返しの風が強く結構長い時間吹いていたので心配です。

 

オクラ、結構暴れていますが根元から倒れているのは無く、3日もあれば復活しそうです。

Okra

 

ブロッコリーの虫除けネット、上の1ヶ所だけ固定してたのが良かったのか問題ないようです。

Broccoli

 

もちろん中のブロッコリーも土寄せしていたので大丈夫でした。

Broccoli

 

昨日発芽が揃わなかったと投稿したダイコンのマルチが剥がれてました。片側は残っていたので張り直しも楽でした。

Japanese radish

 

発芽が揃わなかった原因の一つが分かりました。真ん中に茎だけ残ってます。ナメクジが柔らかい葉だけ食べたようです。蒔き直しの時はしっかり対策しないとだめですね。

Japanese radish

秋野菜の準備が遅れてる~ #グランドペチカ

最近は秋雨前線の影響で雨が多く、週末には台風も近づきそうな雰囲気です。

おかげで秋野菜の準備が出来ていません!(^_^;)   ダイコンやニンニクの畆作り、ブロッコリーやレタスの植付けなどなど、やる事がいっぱいなのだが週末は天気が~  9月中に終わらせるのが目標です。

 

グランドペチカは芽が膨らんで植え付けを待っています。

potato

 

 

晴れ間を待って、速攻植え付けて来ました。土中の水分が多いくてタネイモが腐らないか心配ですが植付けが遅くなるとイモが肥らないのでしかたがない。

potato

子房柄が伸びだした! #ラッカセイ

peanuts

今年のラッカセイは黒落花生の予定でしたが、種蒔きに失敗して写真右側の1株だけ黒、あとは蒔き直した普通のラッカセイです。這性のようでたいぶ株が広がってきました。

 

 

良く見ると黄色い小さな花がちらほら

peanuts

 

 

根元のマルチを剥ぐってみると子房柄が伸びはじめています。

peanuts

 

 

早々にマルチを撤去しないと~    ついでに株元に土寄せをして作業は終了。9月には美味しい茹で落花生が食べられるかな。

peanuts

20個収穫~(^o^)/ #ミニカボチャ #プッチーニ

pumpkin

ミニカボチャのプッチィーニ、長雨の影響もありそうなので早めに収穫してみます。

 

4株から20個収穫出来ました。あと10個くらいは大丈夫そうです。

pumpkin

 

 

1ヶ月ほど追熟させて丸ごとグラタンで食べてみたいと思います。

pumpkin

ただいま放任中~ #ミニカボチャ #プッチーニ

pumpkin

親ツルを適当に摘芯した後、これまた適当に放任中のプッチーニですが元気にツルを伸ばしています。

 

 

ツルをよけて見ると可愛い実が生りはじめていました。これから梅雨に入り病気が心配ですけど、収穫までもう少しです。

pumpkin

梅雨入り前に収穫! #グランドペチカ

potato

グランドペチカの葉に枯れが入り始めました。完全に枯れるまで待てれば良いのだけど6月も中旬、梅雨入りも間近となって微妙な感じです。

 

試しに一株引っこ抜いて見ました。肥料を全くやっていないから大きさはこれくらいで合格点かな。もう少し土に入れとけば大きくなるかもしれないけど梅雨前の乾いたうちに収穫すると日持ちが良いので全部掘り返すことに・・・

potato

 

 

このくらいの量があと二つくらい、食べる分には十分過ぎます。あと食べる分と秋作の種芋に分けて片付け!  次の植付けは9月です。

potato

せっかくだけど摘果だね~ #ミニカボチャ #プッチーニ

pumpkin

ミニカボチャのプッチーニ、春作のジャガイモあとにマルチもそのまま(不起耕)定植しましたが今のところ問題無いようです。 元肥をやっていないので追肥が少し要るかな~   堀り残しのジャガイモが発芽して混植になってしまいましたが~  (^_^;)

 

 

pumpkin

雌花が結実していますが親ツルに着いたものは残念ながら摘果します。もう少ししたら親ツルは摘芯して子ツルを伸ばし実を着けてもらいます。

手抜き菜園その後#2! #インゲンマメ #コスレタス

Common bean

ニンニクのあと、コスレタスが残る畝にそのまま種まきしたつるなしインゲンマメ

不耕起栽培と言い訳して手抜き菜園! #インゲンマメ #コスレタス

 

 

ひとまず、発芽🌱してひと安心! (*^o^*)

Common bean

不耕起栽培と言い訳して手抜き菜園! #インゲンマメ #コスレタス

Common bean

ニンニクが発芽しなかった植え穴にコスレタスを移植していたのだけど、4月20日にニンニクを収穫した頃にはまだ少さく葉っぱも巻いていなかったのでそのまま放置していた。

 

 

それから一気に肥大して現在はこんな感じ。もう少しで葉っぱが巻いて収穫できそう。でも後作を考えるとGW期間中に片付けて次の作物の植付けや種まきを終えたいところ、ウ~ン  悩ましいな~ (^_^;)   さて、どうしたものか!

Common bean

 

 

結局畝は不耕起でそのまま、畝の左側を中心に空いている植え穴にインゲンマメの種を蒔くことにした。コスレタスの収穫があと2週間として、その後に畝の右側に蒔けばインゲンマメの収穫時期がずれて一石二鳥となるのを狙うが・・・どうなることやら~(笑)

Common bean

 

不耕起を選択したのは、畝の状態やマルチが痛んでいないことに加え、成育期が異なる作物を上手くリレーしたかったこと、マメ類なら元肥は要らず上手く育ってくれそうなこと、などが理由になるけど、結局は省力化   いわゆる手抜き菜園ということになるかな~(笑)    家庭菜園だからセオリーどおりではなく自分なりの栽培方法にチャレンジするのも楽しみの一つだね。