投稿者「てんぐさ」のアーカイブ

てんぐさ

てんぐさ について

はじめまして てんぐさです。 以前はYahoo!ブログで「てんぐさの日日雑記」を書いてました。 このブログには、天草の話題やグルメ、そして、趣味の家庭菜園日記、日々思いついたことを書きとめていきます。 どうぞ よろしくお願いします

朝から活きホタテを頂く! #くいしんぼう函館 /函館市

ホテル前の電車が通る大通りから朝市方面に1つ入ったところに海鮮丼の大きな看板があるので直ぐに分かりました。逆に朝市からは外れの方になります。

今日の朝ご飯はくいしんぼう函館さんで海鮮丼を頂きます。

Glutton Hakodate

 

店内には大きなイケス、中にはホタテなどの貝がいっぱい!

ここでイクラとシャケの親子井にしようと思っていたのを作戦変更~

Glutton Hakodate

 

イクラとホタテの二色丼 1620円にしました。

新鮮な活きホタテが7枚も (*^o^*)    わさび醤油にくぐらせてパクッと   これは美味~い!

イクラはもちろん安定の美味しさ、朝から贅沢な海鮮丼で大満足でした。

Glutton Hakodate

 

 

くいしんぼう函館
0138-24-2211
北海道函館市若松町8-24
https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1029331/

Glutton Hakodate

函館夜の〆はコレ! #はこだて塩ラーメンしなの /函館市

函館のご当地ラーメンは塩と言うことで、駅前のしなのさんの塩ラーメン700円

トッピングの置き方が雑なのは目を瞑って(笑)   初塩ラー  頂きます。

Shinano

 

麺は細い縮れ麺、スープは黄金色(もっと透明感があると思っていたけど)

味は塩味キツめ(当たりまえか!)  でも、しっかり出汁が効いているから美味しい。

チャーシューとメンマは主張し過ぎず、全体的にシンプルなラーメン、〆には最適でした。

Shinano

 

はこだて塩らーめん しなの
0138-22-5552
北海道函館市若松町20-10
https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1020986/

Shinano

寿司屋で先ずは一杯 #常寿司 /函館市

函館と言えば海産物ですよね~  できればちゃんとしたお寿司屋さんさんで食べたいと思って食べログでホテル近くを検索すると手頃な予算で地元向けの常寿司さんがヒット!   電話で確認すると大丈夫だったので訪問、カウンターと小上がりのこじんまりした感じの大将と奥さん、二人で切り盛りしているお店でした。

先ずはビールで喉を潤して、付け出しのイカの煮物を摘まみます。

Tsune sushi

 

刺し身を少し、おまかせで出して貰いました。ニシン、甘エビ、タコ、貝は何か聞かなかったけど4種盛り、ニシンの刺し身は人生初でしたが身が引き締まっていて鮮度の良さがうかがえます。食感はサクッとした感覚があり食味は淡白だけど脂の旨味がほのかに感じられる。ニシンと言われなければ分からなかったかもしれませんね。

Tsune sushi

 

ビールから日本洒にチェンジ、せっかくならと北海道の地酒「国稀」を頂きましょう。すっきりした飲みやすいお酒でした。

Tsune sushi

 

お寿司はトロとボタンエビのほか、あと4貫はおまかせでお願いしました。

左から、ボタンエビ、トロ、ホタテ、イカ、シメサバ、ウニの6貫、どれも口の中でとろけるような美味しさで大満足です。

Tsune sushi

 

最後はボタンエビの頭と殼を焼いたのが、とても香ばしくて残さず食べてしまいました。ここまででお支払は飲み物含めて6千円ほどと、とってもリーズナブルで美味いとあってめちゃ当たりでしたね。

Tsune sushi

 

常寿し
0138-26-4872
北海道函館市松風町10-16
https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1000422/

Tsune sushi

飛行機を乗り継いで北へ

天草空港、朝一番の福岡便で出発です。

雲は出てますが絶好のフライト日和になりました。

Amakusa Airline

 

飛び立って直ぐに手前から有明海、島原半島、橘湾、諫早市、大村湾までキレイに見渡せます。

Amakusa Airline

 

雲仙岳の新しい火口もはっきり見えました。この後佐賀平野や玄界灘を楽しんで無事に福岡空港へ到着、遊覧飛行のように景色を楽しめるのは天草エアラインの良いところです。

Amakusa Airline

 

福岡空港での乗り換えもスムーズに羽田空港まで到着、フードコートのかき揚げうどんでお昼を簡単に済ませて

Haneda airport

 

本日最後のフライト、函館へ向けてGO!

Haneda airport

 

青森県の竜飛崎?の上空を通りいよいよ北海道上空へ

Tappi-zaki

 

無事に着いた函館空港からシャトルバスで函館駅へ直行、はるばるやって来たぞ!函館へ

Hakodate Station

花に囲まれるカフェ #はなカフェ淳花 /天草市楠浦町

土曜日のランチ、こちらへ伺いました。

普通の民家ですが、親戚の家にお呼ばれしたわけではありません。(笑)

ここがはなカフェ淳花さん、初訪問です。

本渡から県道を南へ車で10分弱、住宅と畑が混在する地区にありますが、目立つところに案内看板があるので迷わずに行けました。

Flower Cafe Junka

 

店内は民家の雰囲気をとどめつつ、シンプルでおしゃれな感じです。

Flower Cafe Junka

 

聞くところではお花屋さんがカフェをされているとのことで、こんなおしゃれなお花のインテリアも販売してありましたよ。

Flower Cafe Junka

 

ランチメニューの中からオムライス 700円をオーダー

Flower Cafe Junka

 

チキンライスはしっとりパラパラ、玉子はふんわり、ご飯は少し固めに炊いてあるのかな。

ソースは濃厚なデミグラスソース、手がこんでいて美味しかった。

Flower Cafe Junka

 

お花を添えたサラダ、このお花は食べれましたよ。

Flower Cafe Junka

 

駐車場の続きにはオープンガーデンもありました。お花やハーブ・野菜がいっぱい植えてあります。

Flower Cafe Junka

 

おや、珍しい木があります。

Flower Cafe Junka

 

ブラシの木?   これは花なのでしょうか?

Flower Cafe Junka

 

トマトやピーマン

Flower Cafe Junka

 

ブロッコリーにレタス、庭の野菜がそのままサラダで提供されるようです。

Flower Cafe Junka

 

はなカフェ淳花   https://www.facebook.com/cafe.jyunka/

Flower Cafe Junka

何か違うな? #小王スイカ

今年はK園の接木苗を奮発した小玉スイカ

➡ いわゆる手抜き栽培? #小玉スイカ http://tengusa.com/garden/fruitvegetable/watermelon-13/

 

植え付け後2週間たってもこんな感じ、成長がゆっくりですね~

あれれ! 間違い探しではないですが、ちょっと違和感があるところが・・・

Watermelon

 

接木の台木から芽が出てます。カボチャっぽいですね~

気づいた時に摘んでおかないとスイカが大きくなりません!

Watermelon

「つるなし」のはずでしたが! #インゲンマメ

白金時豆の様子、「つるなし」のつもりでしたが高さが低い「つるあり」だったようです。

短い支柱を立てておけば良かったかな~

Common bean

 

こちらは若さや採りのつるなしインゲン、もう花を咲かせています。あと3週間もあれば収穫かな。

Common bean

防水は神機能だね! #iPhone8

4月にiPhoneに防水機能が欲しくてをiPhone6から8に思いきって機種変更しました。iPhone6はまだ使えるので念のため予備機として手元に置いておく予定!

iPhone8は防水機能があると言っても一時的な浸水に耐える程度なので、+αで2000円くらいの安価な防水ケースを付けて使用中、ダイビングで使うわけではありませんが外仕事での安心感はワンランクUPしますね。それに汚れた手の時もケースなら気兼ねなく操作できます。

iPhone8

 

充電端子の蓋やボタン類もしっかりした造りで安心感があります。もともと防水機能がある8ですがケースを付けることで二重に安心です。

iPhone8

 

カメラ部は光学ガラスが使用してあるのでカメラの使用も問題なし

iPhone8

 

先日の新1号橋のウォーキングイベントの悪天候でも問題なく使え、気軽で便利なブログカメラとして使えるiPhoneはますます手放せなくなりました。

雨で残念だったけど良い記念! #新天草1号橋開通記念ウオーキング

新天草1号橋開通記念ウオーキング

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

天草への新しい橋を歩いて渡って来ました。

8時過ぎ受付の三角駅に到着、既に100人ほどの列が出来てました。

心配していた天気は何とか持ちそうと期待していたのですが・・・

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

スタート直後から雨が降りだし、橋の手前で本降りになり最悪の天候になりました。

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

でも一生に一度、記念すべき新天草1号橋への第1歩は感動です。

意外と幅が狭く感じられますね。近寄れなかったけど防護柵は低いから下を見れたら怖かったろうな。

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

中央付近まで来るとやっぱり大きくて高い、こんな現場で仕事するのは大変だわ。

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

橋の中央には風速計

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

上天草側から天門橋を見る。来週が新橋の開通なので今日が最後の渡り納めになるかもです。

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking

 

ウォーキングのコースは三角西港までのコースでしたが、生憎の雨というコンディションなので完歩はあきらめそのまま三角駅に帰ってきました。

New Amakusa No. 1 Bridge Opening Memorial Walking