旅ログ」カテゴリーアーカイブ

極彩のランタンに彩られた中華街に感動! #長崎ランタンフェスティバル2020

長崎ランタンフェスティバル2020の日帰りバスツアーに参加してきました。本渡バスセンターを9時30分出発、13時前に平和記念公園近くの和泉屋さんで昼食、お土産を買って松ケ枝駐車場ヘ移動、14時過ぎからランタンフェスティバルツアーへとくりだします。

 

とは言え、まだお昼でランタンは点っていないので、駐車場近くの大浦天主堂へ行ってみました。この天主堂は天草市五和町御領出身の小山秀之進という人が建築したそうである。この人は小山薫堂さんの祖先にあたる人だと添乗員さんが教えてくれました。拝観は有料だったのでスルー、この上にあるグラバー園へも、この後ランタンツアーで相当の歩きが待っているのでパスしました。

Nagasaki Lantern Festival

 

この天主堂も世界遺産に認定されています。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

まずは駐車場から一番遠い中島川公園会場へ路面電車と徒歩で移動しました。ここからスタートして各会場を歩いて周り、ランタンが点る頃に長崎新地中華街に着く計画です。さて、眼鏡橋を中心に川にたくさんのランタンが飾られていましたがランタンが点っていないと今一つインパクトがありません。夜までは待てないので仕方なく次の会場ヘ向かいます。

Nagasaki Lantern Festival

中島川公園
〒850-0877 長崎県長崎市築町6−100
095-829-1184
https://goo.gl/maps/PVfzuuVtUDXased98

 

 

ここは中央公園会場、やっぱりランタンが点っていないとね~

Nagasaki Lantern Festival

中央公園
〒850-0876 長崎県長崎市賑町5−100
095-829-1184
https://goo.gl/maps/SBuGKLbqFTVPnmdB6

 

 

でも、ステージでは中国雑技団の公演が有っていて黒山の人だかり、ステージのそでから少し見れました。こういう公演は下調べして早くに席を確保するのが得策のようです。さあ気を取り直して次の会場へ

Nagasaki Lantern Festival

 

 

浜町アーケードの入口に着きました。アーケードの天井にはたくさんのランタン、そして人 人 人の列、凄い見物客の行列です。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

アーケード内のランタンは点っておりとても綺麗です。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

ベルナード観光通りを歩いていると運よく皇帝パレードに遭遇!  パレードは中国の清朝時代の皇帝と皇后が、民衆と共に新年を祝う様子をイメージしているそうです。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

皇后が近づいて来ましたよ。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

皇后役は、長崎県島原市出身で女優の宮崎香蓮さん、めちゃくちゃ可愛い!(^o^)/

Nagasaki Lantern Festival

 

 

そして、ゆっくり進んでいた行列が止まり、皇后が私の目の前に数分間止まってくれ写真撮りまくり~  本当にラッキーでした。

 

 

そして、16時過ぎに長崎新地中華街へ到着しましたがまだランタンは点っていない。先にタ食を済ませてから向かったのは湊公園のステージ、お目当ては龍踊り(じゃおどり)です。

Nagasaki Lantern Festival

長崎新地中華街
〒850-0842 長崎県長崎市新地町10−13
095-822-6540
https://goo.gl/maps/pzFnyjpebfjwXECb9

 

 

ここでは幸運に恵まれて最前列を確保、間近で迫力の龍踊り(じゃおどり)を堪能できました。長崎の龍踊りは、もともと中国から移入されたもので、中国では五穀豊饒を祈る雨乞い神事に始まったものだそうです。

 

 

十善寺龍踊会の勇ましくエキゾチックな龍踊り、その迫力に圧倒されました。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

鶴鳴学園長崎女子高等学校の高校生による龍踊りも初々しくエレガントな演技でしたよ。

Nagasaki Lantern Festival

湊公園
〒850-0842 長崎県長崎市新地町7
https://goo.gl/maps/UKyfDDc1gW684y1s8

 

 

龍踊りが終わった頃には辺りは暗くなり、極彩色のランタンが通りを照らし幻想的な雰囲気です。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

大きなオブジェが華やかでもう最高!  昼とはまったく違う街に変わりました。

Nagasaki Lantern Festival

 

Nagasaki Lantern Festival

 

 

川面に映るランタンも素敵!

Nagasaki Lantern Festival

 

 

浜町アーケード入口のオブジェも見事です。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

少し離れた唐人屋敷会場へも足を伸ばしました。ここは見物客が少なめ、ゆっくりと見て回れます。

Nagasaki Lantern Festival

唐人屋敷通り
長崎県長崎市
https://goo.gl/maps/TRz1xamJTnAZJWhj7

 

 

ここではロウソク祈願四堂巡りというイベントをやってて、四堂の内の一つ「土神堂」に入りました。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

静かに祈願される方もいて、中華街の喧騒と違う心癒される雰囲気です。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

次は福建会館、お堂へと登る階段のランタンが控えめで厳かな感じ

Nagasaki Lantern Festival

 

 

ここでも静かに祈願する人が居たので静かに拝観します。

Nagasaki Lantern Festival

 

 

そして最後に訪れたのは孔子廟会場、そう広くない庭園にランタンが輝きより一層幻想的な雰囲気です。

Nagasaki Lantern Festival

長崎孔子廟中国歴代博物館
〒850-0918 長崎県長崎市大浦町10−36
095-824-4022
https://goo.gl/maps/VvYBeMnHZLQK2R616

 

 

中の広場ではピアノコンサートが開かれておりしばし聞き惚れて、今回の長崎ランタンフェスティバルツアーが無事に終了し時間前に集合場所に到着

Nagasaki Lantern Festival

今回はバスツアーなので、帰りの4時間半の行程もゆっくり寝て移動、我が家から徒歩30秒のバス停で降ろしてもらい無事に帰宅し楽しい旅行となりました。今回右も左も分からずランタンフェスティバルを見て回りましたが、もし来年行けたら眼鏡橋の夜景も見てみたいしもっと効率的なコースを考えて見たいと思いました。

 

大阪粉もんグルメは外せない! #はなだこ @新梅田食堂街

Hanadako

大阪ときたら「たこ焼き」は絶対に外せません。夜のおやつに食べようと向かったのは新梅田食堂街の入口にある はなだこさん。

 

店前の狭いカウンターで立食いもできましたが、閉店間近の夜10時半でも店の前は人通りが多くて結局テイクアウトにしました。

Hanadako

 

 

昼、夜と濃いめの食事が続いたので、出汁醤油にしてみた。これがあっさり味で大正解!小ぶりですがふわふわのたこ焼きをペロリと平らげてしまいました。あ~美味しかった!

Hanadako

 

はなだこ
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町9−26
06-6361-7518
https://goo.gl/maps/Dz2wRZCkJLhCPNNg8

Hanadako

大阪に来たら名物ホルモン焼きでっせ! #昭和大衆ホルモン @大阪市北区

Shōwa taishū horumon

ホルモン焼き肉を食べに訪問したのは昭和大衆ホルモン梅田東通り店さん、アーケードの看板下の狭い通路の先にあるホルモン屋さんです。名前のとおり店内や七輪はレトロな昭和雰囲気プンプンが良い感じです。

 

 

さっそく肉盛り、野菜盛り焼いて食べましょう!

Shōwa taishū horumon

 

 

焼き網が不自然に歪んでいるから少々焼きにくいのはご愛敬~  食べて美味しければ何てことありません。

Shōwa taishū horumon

 

 

ホルモンの盛り合わせ、さすが大阪!  種類が多い~

Shōwa taishū horumon

 

 

コリコリのホルモンは噛むほどにうま味が広がりビールがすすむ~

Shōwa taishū horumon

 

 

これは希少部位のおっぱい! (正式名称かどうか分かりません)呑みすぎモードのため食感食味は覚えていませんのであしからず!(^_^;)

Shōwa taishū horumon

 

 

脇役だけどキムチも美味しかった。

Shōwa taishū horumon

 

 

こちらはナムル4種、盛りも良くて箸休めにちょうど良し。

Shōwa taishū horumon

 

 

 

昭和大衆ホルモン 梅田東通り店
〒530-0027 大阪府大阪市北区北区堂山町1−15
06-6366-0141
https://goo.gl/maps/eXSc5ysdrLMu98EW6

Shōwa taishū horumon

十日戎福娘の笑顔で金運アップ! #今宮戎神社 @大阪市浪速区

Imamiya Ebisu Shrine

 

新世界界隈を歩いていると笹を持っている人が多いのに気づいた。何かやってるのかなと思いググッてみると歩いて行ける今宮戎神社はこの3連休は十日戎のようだ。こんな機会はないから予定変更して今宮戎神社へ向かうことにした。途中の細い路地は屋台が両側に出ていて混みあっていてゆっくりと進み、やっとのことで正門の鳥居までたどり着きました。

Imamiya Ebisu Shrine

 

 

たくさんの参拝客で押し合い圧し合いの境内を進み、揉みくちゃにされながら賽銭を投げお詣りを済ませました。

Imamiya Ebisu Shrine

 

 

残念ながら福笹は遠慮しましたが(さすがに飛行機に持ち込めません~)、福娘さんたちの笑顔に癒され良い初詣となりました。今年できれば金運アップとなれば嬉しいのですが・・・(^_-)-☆

Imamiya Ebisu Shrine

 

 

威勢のいい大阪のお姉さんたちが売るお飾りもばんばん売れてました。さすが商売繁昌の神様ですわ!(笑)

Imamiya Ebisu Shrine

 

 

今宮戎神社
〒556-0003 大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目6−10号
06-6643-0150
https://goo.gl/maps/uJw8P3aqmhB1YbXZ6

大阪旅は新世界の串かつでスタート! #大阪旅行 #なにわ八圓 @大阪市浪速区

三連休に大阪へ行ってきました。天草エアラインで昼過ぎに大阪空港へ着いてホテルへ荷物を預け身軽にして向かったのは新世界! 大阪旅のスタートは串かつで景気付けの算段でしたが、さすがに3連休の初日とあってじゃんじゃん横丁の狭い通りは人でいっぱい、有名店には行列が~  (^_^;)    新世界へ抜けて空いてるお店にインしたのがなにわ八圓さん。何はともあれ、生ビールとどて焼きでかんぱ~い!

Naniwa Hachien

 

お腹も空いていたので串揚げをじゃんじゃんオーダー、ビールで流し込みます。

Naniwa Hachien

 

大阪ならでは?  紅しょうがの串揚げは美味し!  先ずは大阪旅のミッションを一つクリアして次へと出発~  (^_-)-☆

Naniwa Hachien

 

 

なにわ 八圓
〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目4−10
06-6632-8484
Naniwa Hachien

最後の鹿児島メシはうなぎ! #うなぎのふじ井 /鹿児島市

Unaginofujii

日曜日の昼食は鹿児島市内のうなぎのふじ井さんへ、鹿児島でうなぎ?  って感じですが、鹿児島県は養殖うなぎの生産量日本一の県だそうです。

ここ、うなぎのふじ井さんは通りから1つ入ったビルの1階に店を構えていますが、日曜日の昼どきとは言え満席の盛況ぶりでしたので期待が膨らみます。

 

今回頂いたのは深蒸し、いわゆるせいろ蒸しです。

蒲焼きと比べるとうなぎの味はおとなしめですが、ふっくら蒸されたうなぎは柔らかい。そのかわりご飯はもち米、しっかりタレの味が沁みていて飽きがきません。久しぶりにうなぎを堪能させて貰いました。

Unaginofujii

 

うなぎのふじ井
099-250-3235
鹿児島県鹿児島市荒田2-41-1 パルセス・ユニ 1F

http://www.iimo.jp/?s=89

桜島をひとめぐり! #桜島

Sakurajima

日曜日の朝の鹿児島は薄曇り、お昼頃から雨の予報なので午前中に桜島を一巡りします。

 

 

有村溶岩展望所から桜島南岳、ぎりぎり頂上まで見れてラッキー!

Sakurajima

 

見渡す溶岩のほとんどが大正の噴火時のもののようです。(紫色)凄まじい火山パワーに圧倒されます。

Sakurajima

 

次は長渕剛伝説の桜島オールナイトライブを記念したモニュメント「叫びの肖像」  長渕ファンなら一度は訪れたいところじゃないかな。

Sakurajima

Sakurajima

 

赤水展望広場、目の前の広場で7万6千人の観客を集めてライブが行われたなんて凄いですね。

Sakurajima

 

桜島道の駅で販売されていた本物の桜島大根、重さ10キロを超えるデカさにビックリ!  実際に買っていく人居て、それも2個抱えてまたビックリ!

Sakurajima

 

そうこうしていると11時30分、鹿児島市内へ帰ってお昼ご飯です。

鹿児島と言えば黒豚! コースで頂きました。 #黒福多 /鹿児島市

Kurobuta

鹿児島と言えば黒豚料理、天文館にある黒福多さんで夕食です。

 

幹事さんにお任せでしたが、この日は大久保コースを頂きました。

先ずは前菜、付け出しと小鉢

Kurobuta

 

鹿児島名物のキビナゴの刺身

Kurobuta

 

黒豚ナンコツ煮、味噌味でトロトロに煮込まれたナンコツは骨まで食べれる。

Kurobuta

 

スペアリブのソテー、手で持って豪快に噛り付く!

Kurobuta

 

豚カツがロースとヒレだったかな。柔らかくて程よい揚げ具合で美味し!

Kurobuta

 

黒い衣は竹炭を混ぜたもの、そこまで黒に拘るか!(笑)

Kurobuta

 

黒豚しゃぶしゃぶ、ロースとバラを花のように盛り付けて豪華ですね。もちろんしゃぶしゃぶも肉の甘みが口に広がって美味し!

Kurobuta

 

〆はお茶漬けと柚子シャーベット

Kurobuta

 

黒福多
099-224-8729
鹿児島県鹿児島市千日町3-2 かまつきビル 1F
https://tabelog.com/kagoshima/A4601/A460101/46000042/

Kurobuta

Kurobuta

鹿児島にやって来ました! #霧島温泉

Sakurajima

今日は鹿児島市にやって来ました。お天気が良く桜島もくっきり見ることができました。

 

焼酎蔵を見学して早めにホテルヘチェックイン、夕食までの時間が少しできたので近くの温泉に行くことに、途中にはこんなものも~

Kagoshima

 

さて、着いたのはホテルから歩いて10分くらいの霧島温泉

Kirishima Onsen

 

入浴料金は破格の390円、中は昔ながらの銭湯の趣で風情があります。

Kirishima Onsen

 

泉質は塩湯ですが、それほど塩辛くはなかったですね。

地元の常連さんでしょうか?  この時間でもお客さんが結構いましたが、混雑するほどではないのでゆっくりと温まりました。

Kirishima Onsen

 

霧島温泉
〒892-0847 鹿児島県鹿児島市西千石町6−20
099-222-4311
https://goo.gl/maps/5PuhzAew6Jk

 

パンケーキのテイクアウト専門店 #Ivorish福岡ももち店

昨日はヤフオクドームの隣に新しくオープンしたショッピングモール「MARKis福岡ももち」に行って来ました。パ・リーグNO.1の集客力を誇るヤフオクドームと相乗効果が期待出来そうで、早めに行ってショッピングや映画、食事を楽しんでから野球観戦と一日中楽しめるようになりました。

ここで紹介するのは、パンケーキで有名なIvorishさん、Ivorish初のテイクアウト品専門店ということで、この日は10時半ですでにオーダーから45分ほど待ちましたが、その時間を利用してモール内を散策と時間つぶしが出来ました。

Ivorish

 

ここのメニューはテイクアウトに手頃なBoxサイズなので、野球観戦のお伴にちょうど良さそうです。(ドームは飲食物持ち込み禁止で一応チェックが有りますので持ち込みは自己責任で!)  この日はファンフェスタだったので問題なく持ち込めました。

今回はベリーとコブサラダの2品をオーダー、商品説明はHPを引用しています。

Ivorish

 

ベリー

オリジナルの専用パンを使用したフレンチトーストにクリームチーズをサンド。ブルーベリーソースと新鮮なストロベリー・ブルーベリー・ラズベリー・バナナをトッピング。コーンフレークをまとったフレンチトーストの食感も楽しく、甘酸っぱいベリーとの相性も抜群な幅広い年代に支持される一品です。

Ivorish

 

コブサラダBOX

フレンチトーストはもちろん、ゆで卵・アボカド・オリーブ・トマト・レタス・グリルチキンをたっぷり使用し、自家製ドレッシングでコブサラダ風に。彩りも鮮やかな、バランスよく味わえるBOXになりました。

Ivorish

 

住所:福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2-1 MARK IS 福岡ももち1階

営業時間:10:00~21:00(L.O. 20:00)

*Ivorish7店舗目となるIvorish福岡ももち  2018年11月21日(水)OPEN!    Ivorish初のテイクアウト品専門店。

https://ivorish.com/menu.php?shopId=fukuokamomochi

Ivorish