日日雑記」カテゴリーアーカイブ

オールスターゲーム2018 #リブワーク藤崎台球場

昨夜、熊本は藤崎台球場で行われたオールスターゲーム2018を観に行ってきました。

4時頃の二の丸広場、パブリックビューイング会場はまだ人は疎らでしたが、グッズ売り場には列ができていました。

All-Star Game 2018

熊本城天守閣の復旧工事も進んでいますが、完成までは時間がかかりそうです。

All-Star Game 2018

 

5時になったので、いよいよ球場に向かいます。

All-Star Game 2018

 

3塁側の席です。心配していた西日も、夕方には少し雲が出て和らげてくれました。

All-Star Game 2018

 

スターティングメンバー、ギータが1番に入りましたが、この日も不発!  残念でした。

All-Star Game 2018

 

回の合間にはくまモン体操やアトラクションで楽しませてくれます。

試合の結果はさておき、トップ選手のプレーを間近で見れて感激しました。

でも、藤崎台球場での観戦はこれが最後かな!  やっぱりヤフオクドームが良いですね。(^-^;

All-Star Game 2018

#島のエアライン #黒木亮 講演会が開催されました!

去る8日(日)、ホテルアレグリアガーデンズ天草にて島のエアライン著書の黒木亮氏の講演会が開催されました。地元天草エアラインを題材とした小説と言うことで興味があり行って来ました。

Ryo Kuroki

 

第一部の当時の県職員やCAさんによるトークセッション、第二部は作者 黒木亮さんの講演会と非常に興味深い内容でした。

 

天草エアラインを題材にした理由は?

空港の工事は進んでいるけど肝心の航空会社が見つからない。ならばと新しい航空会社の立ち上げから綱渡りの連続、それも素人の公務員たちの奮戦によって作られた航空会社と言うのが、他に見ないやはりオンリーワンだったことなのかな。

特に「島のエアライン」という題名がしっくりいったこと、小説の題名から考えるところは意外でした。そして、講演の中で頻繁に話された「説得力」と言うキーワード、その下地になる念密な取材に基づいた小説であるからこそリアルなノンフィクションとして読み応えのある小説なのでしょう。まだ、本を買って読んでいませんが・・・(^-^;

 

 

「島のエアライン」はこちら

https://www.j-cast.com/bookwatch/2018/07/07007599.html

久しぶりの早起き #朝やけ

今朝は5時にセットしたアラームに起こされ、仕方なくオクラの収穫のため菜園へ向かいます。歳は取っても朝は苦手です。(^-^;

 

Morning devout

 

外に出ると東の空が朝やけで朱色に輝いているのを見て、少し目が覚めたかな!(^o^)/

そして、お昼には梅雨明けの発表!  いよいよ暑い夏の到来です。

 

5年後もゴールドで!

今日は休みを取って免許センターまで2時間と高速代560円かけて免許更新に行って来ました。

ゴールドなので30分講習、平日で手続きもスイスイ、1時間ちょっとで無事免許証を交付して貰いました。

また、5年後も無事故無違反のゴールド講習出来るよう安全運転します。(^_-)-☆

Driver's license

寝不足に注意だな! #World cup RUSSIA 2018

いよいよ開幕しましたサッカー  ワールドカップ  ロシア大会   楽しみですね~

サッカーは出来ないけど、見るのはスキです。

World cup RUSSIA 2018

 

組み合わせはコレ!   日本はグループH、相手は格上ですが、どうなんでしょうね?

今夜はフランスとアルゼンチンが見れるようです。  フランスの超絶FWが楽しみ!  メッシもどんなプレイを見せてくれるか!  ワクワクしますね。しばらくは夜更かしが続きそうです~(^-^;

World cup RUSSIA 2018

下田温泉を巡って・食べて ・満喫! #2下田ONSEN・ガストロノミー

ゴールデンウィークの初日、天草町の下田地区で開催された第2回下田ONSEN ガストロノミーウォーキングにな~ちゃんと参加しました。総勢200人ほどの参加のようです。

※ONSEN・ガストロノミーツーリズムとは、その土地ならではの食や自然・文化をたのしむ旅のこと。温泉地を「めぐって」「たべて」「つかって」、じっくりとその土地の魅力を感じてください。

shimoda-onsen-gastronomy

 

天気に恵まれ暑いくらいの絶好のウォーキング日和、下田温泉ふれあい館前をスタートして、①五足の靴文学遊歩道入口→  ②東シナ海を望む展望所→  ③ブルーガーデン→  ④鬼海ケ浦海岸→  ⑤下田港→  ⑥夕陽ケ丘→  ⑦下田温泉神社→  ゴールと全長6.5Kmのウォーキングです。チェックポイントでの「たべる」おもてなしの都合で200人をグループ分けしてウェーブスタートです。私たちは2組目、最初の組から5分ほど遅れてスタート!

shimoda-onsen-gastronomy

 

難なく1番目のポイントへ到着

shimoda-onsen-gastronomy

 

ここでは福連木子守唄饅頭でおもてなし、昔ながらの素朴な饅頭

shimoda-onsen-gastronomy

 

ここから眺める海はステキ!

shimoda-onsen-gastronomy

 

五足の靴文学遊歩道は最初から急勾配、無理は禁物なので竹の杖を使ってゆっくりと歩きます。

shimoda-onsen-gastronomy

 

展望所からは次のポイントのブルーガーデンが見えています。

shimoda-onsen-gastronomy

 

ブルーガーデンに到着、スタートから2. 3 Km

海を望むデッキで休憩

shimoda-onsen-gastronomy

 

ここでは、お刺身盛りが食べ放題!(*^o^*)

shimoda-onsen-gastronomy

 

タイ、ブリ、スズキなど、天草らしく分厚くひかれて食べごたえ十分~

shimoda-onsen-gastronomy

 

天草晩柑チューハイで喉を潤し、お刺身を頂きます。

shimoda-onsen-gastronomy

 

天草灘は透き通ってキレイ!

shimoda-onsen-gastronomy

 

shimoda-onsen-gastronomy

 

素晴らしい海岸を眺めながら、次の下田港ヘ

shimoda-onsen-gastronomy

 

橋の向こうは下田港、イベントのテントも見えてきました。

ここでは海鮮BBQが食べれます!

shimoda-onsen-gastronomy

 

先ずは旬のムラサキウニ、自ら殻を割って身を取り出して食べます。甘くて美味しい!(写真は二人分)

shimoda-onsen-gastronomy

 

ヒオウギカイ、アワビ、サザエの豪華な海鮮BBQ、これだけで参加費分は取り戻せそう~(笑)

shimoda-onsen-gastronomy

 

次は夕陽ケ丘へ到着、スタートから4. 3 Kmです。

shimoda-onsen-gastronomy

 

ここではロザリオポ-クの焼き肉、脂が甘くて美味しい!

shimoda-onsen-gastronomy

 

そして、手作りおこわも付いてお腹いっぱい!

shimoda-onsen-gastronomy

 

ここからは天草灘が一望できます。水平線に霞んで見えるのは長崎の野母崎、ここで見る夕陽は素晴らしいだろうな。

shimoda-onsen-gastronomy

 

そして、最後のチェックポイントは下田温泉神社、ゴ―ルまでもう少し~

shimoda-onsen-gastronomy

 

ここでは塩バニラとオリーブオイル、サッパリした口当たりが美味しかった。

shimoda-onsen-gastronomy

 

楽しく、美味しく、下田温泉を楽しめて大満足でした。

帰りには入浴券をもらったので温泉でひとっ風呂あびてサッパリ

来年もハンドルキーパーが見つかれば、リピ決定です!(^_-)-☆

shimoda-onsen-gastronomy

桜の下でのんびりファンラン! #2018くまファンラン #菊地

春うららの天気のもと、満開の桜が咲く菊池市で開催されたくまファンランに参加して来ました。

Kuma fan run

 

満開の桜の下がスタート地点です。

スターターの県知事とくまモンに見送られ4kmのファンランのスタート

 

Kuma fan run

 

さすがにくまモン多数の大会です。(笑)

Kuma fan run

 

コース沿線ではこんなに豪快な滝を見られたり

Kuma fan run

 

桜を眺めながら、菊地の郊外を走ります。

Kuma fan run

 

後半は市街地へ、酒蔵の「菊の城」の前を通過

Kuma fan run

 

市街地の広い道に出て、「将軍木」の横をすり抜け

Kuma fan run

 

赤い鳥居がゴール!

地元の方の応援も多くて気持ちよくファンラン

Kuma fan run

 

ゴールの後は足湯でリフレッシュ、とても楽しい大会でした。

Kuma fan run

日本一の家具の町を訪ねて #天草センダンプロジェクト

熊本県が進めているセンダンプロジェクトの一環で家具で有名な大川市の企業さんを見学することができました。

U産業さん、厳選した自然木素材を使って建具から内装材、造作家具を生産、工場内にはこんなセンダンの大木が積まれていました。自然木なので歩止りが大きいとのことでしたが、家具ならば直材2mで良いとのこと、昔は外材を扱っていたが手に入りにくくなったので日本材に転換、特に広葉樹に注目して取り組んでいる。

ueki

 

次に訪問したのはS工業さん、創業当時は食器棚を大量生産していたが、現在はインテリア家具全般を製造・販売してる。最近は自然木を使ったオーダー家具に取り組み、センス溢れる住空間を提供している。

こちらはセンダンの2枚板で天板が造られたアイランドキッチン、長さ5mはある大きなものです。価格は200万円くらいか! (゚д゚)

marusan

marusan

marusan

 

木目が美しい、一点モノの家具として貴重です。  実はこれは2作目、1作目は既に納品されたとのこと

このキッチンの良さは誰もが認めるところですが実際に置くとなると・・・  わが家では無理ですね!(^-^;

marusan

ハマッてます! #紅はるか

今、ハマッてるのが、こちら

近所のグリーントップで売っている紅はるかというサツマイモ

ぜんぜん細くて切れ端みたいのが5本ほどで100円です。

Sweet potato

 

これをビストロのふかしいもコースでチン、待つこと40数分

見た目はごく普通ですが・・・

Sweet potato

 

中はこんなに美味しそう。熟成されているのか、トロリとしてあま~いサツマイモです。

週に2回ほどは食べているので、体重増加が心配だ~(笑)

Sweet potato