その他」カテゴリーアーカイブ

秋野菜の植付けがひと段落! #家庭菜園

市民農園を借りて菜園ライフをゆるく楽しんでいます。今年の秋採り野菜の植付け、種蒔きが一段落したところです。

こちらは#3区画の様子

Citizen farm

 

これはニラ、手前はトウが立った株を収穫し新しい葉が伸びはじめています。

leek

 

ラッカセイ、鳥に突つかれいたずらされていたのでネットを被せておきました。収穫はあと2週間先かな。

leek

 

アンデスレッドはちらほらと発芽してきましたが・・・

Potato

 

一緒に植えたグラウンドペチカは音沙汰無し、ウーンどうしたものか。種芋が腐ってしまったのかな?

Potato

 

こちらは#14区画の様子

Citizen farm

 

昨日植えたブロッコリー、花蕾が尖った形になるロマネスコ系です。ブロッコリーの左側にはチンゲンサイ、右側にはホウレンソウを種まきしています。

Broccoli

 

余り地にリーフレタスとサンチェを少し

Lettuce

 

こちらは茎ブロッコリーと普通のブロッコリーを2列に植えています。植えてから3週間くらいですのでしっかり根づいてくれたようです。

Broccoli

 

こちらは辛味ダイコン、今年はダイコンサルハムシが発生していないので順調です。発芽しなかった穴にはコスレタスを追い蒔きしています。

Daikon

 

毎年手が掛からず良くできるニンニクは昨日植え付けました。種が結構余ってしまったので皮を剥いて冷凍保存しました。

Garlic

物置が必要! #家庭菜園

市民農園でちょっとした物置きがあると便利なので、鉄筋やワイヤーメッシュを使って構想15分・材料調達15分・地均し5分・建付け30分で出来上がり!

Shed

Shed

 

車に入れっぱにしている道具や自宅に置いている支柱を収納してみた。

Shed

 

支柱はサイズ別に分けて収納出来るので◎!

濡れても構わない物なら大丈夫かな。

日除けなんかで囲むと良さそうだが、使い勝手が悪くなるし風にはこちらの方が強そう。

Shed

 

ちょっとしたコツはワイヤーメッシュを少しくの字に曲げて鉄筋を通すこと。これで結束しなくても強度は十分、錆びたら簡単に取り替えられる。

Shed

 

材料費は3800円、ワイヤーメッシュのカットはコメリさんでやりました。

一石二鳥の効用 #落ち葉マルチ

畝にはビニルマルチ、畝間には落ち葉マルチ、見てのとおり雑草防止になっていますが効用はそれだけではありません。

梅雨時期にはぬかるみを抑えられる。何度も行ったり来たりする畝間は雨後はぬかるんで泥だらけ、ところが落ち葉マルチをしていると全然平気で長靴の底に泥は全く付かず作業がはかどります。

元肥料をしない私の畑でのミミズさんや微生物の食べ物補充といった役割と若干の肥料効果元にあるかな。

 

防虫効果は? #コンパニオンプランツ #マリーゴールド

事務所近くの高校の女子校生が実習でマリーゴールドを売りに来た

いくら?と聞いたら、50円とのこと

ピーマンのコンパニオンプランツに良いかも!  と思い4株購入

companion-plants

 

だいたい1 m間隔、ちょっと少ないかな。

反対側はネギとニラを順次植えていきます。

companion-plants

ひと工夫 ビニルマルチ編

ビニルマルチのおかげで水やりや草引きをサボれてる  てんぐさです。

こんな感じでマルチを転がして張っていますが

そこでマルチ張りでのひと工夫

garden

 

マルチが転がりやすいように塩ビパイプ13 mmのエルボを通しています。

こうするとスムーズに転がってくれます。

garden

 

あと安定するように塩ビパイプを30cmほど継ぎ足し

接着剤で固定していないので取り替えも楽チンです。

garden

土に返す

月曜日に次のマメ類の植付け準備のためオクラを片付け

7月から3ヶ月、頑張って実を着けてくれました。

さて、その後の茎や根っこ

捨てずに畝の間に放置してゆっくり土に返ってもらいます。

茎は木のようになっているのでボロボロになるまでl年くらいかかるけど

基本的に元肥をしないので畑からでたものは畑に返すようにしています。

菜園