#函館 見て歩る記 #函館駅 から #ベイエリア

初訪問の函館市、2時間くらい散策しました。スタートは函館駅から

Hakodate Station

 

駅前から市場へ向かうとすぐに記念碑がありました。

Hakodate Station

 

最初の函館駅は別の場所にあったようです。鉄道が開通した明治35年頃には飛行機はなかったでしょうから、北海道の始発駅だったようです。

Hakodate Station

 

ご当地ハンバーガーで有名なラッキーピエロ ベイエリア本店とお隣はハセガワストアー

Lucky Clown

 

北島三郎記念館、入場料1,540円と強気の値段でしたが (笑)  見応えはありました。

Saburo Kitazima

 

北海道第一歩の地とは、明治期の北海道の門戸として青函連絡船が発着したのが東浜桟橋であり、北海道の地を最初に踏むのが文字通りここだった。

The land of Hokkaido first step

 

有名な八幡坂と函館山

HachimanSaka

 

金森レンガ倉庫、中にはショップがあり中華系旅行者がいっぱいでした!

Red Brick Warehouse

 

最後の青函連絡船「摩周丸」、現在は記念館として公開されているそうです。

mashumaru

 

摩周丸から見た函館山とベイエリア

Mount Hakodate

 

朝から朝市もぶらりして見ましたが、どこも観光客目当てでお値段高め

Hakodate morning market

 

どんぶり横丁も観光客相手のようです。ここも中華系旅行者で賑わっていました。

Donburi yokochō

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です