年越しは天草産蕎麦! #苓州屋 @天草市東町

reishuya

年越しの蕎麦は毎年苓州屋さんで頂きます。今年は夜はの営業は無しということでランチ時間でお邪魔しました。天とろランチ 1,120円です。

ミニかけそば、汁と蕎麦のシンプルな組合せだからこそ、蕎麦の甘みが感じられすすれば風味豊かな味わいが広がる。

reishuya

ミニ天はぷりぷりの海老とナスと蓮根、舞茸を抹茶塩で頂きます。

reishuya

〆はとろろご飯、風味豊かなとろろとご飯の相性が抜群、お腹もふくれるけどスルスル入っていくんですよね~(笑)

reishuya

天草蕎麦処 苓州屋
0969-22-9966
https://goo.gl/maps/vZeQSx5QomgheJKt8

reishuya

久々のハイヤさん カレーらーめんとは? #拉麺ハイヤ @天草市太田町

ramenhaiya

最近ご無沙汰だったけど、寒くなったから温かい麺が食べたくて拉麺ハイヤさんでランチして来ました。そしたらまたまた新メニュー? カレーらーめんとはなんぞや?

運ばれてきた丼、トッピングはチキンリテーとポテトフライに煮玉子と めっちゃカレーやん! (笑)

🍜

🍜

海老だしとカレー、めっちゃ良い感じ! 普通に食べれます。

ramenhaiya

🍜

🍜

麺を食べ終わったら、やっぱりカレーにはご飯ですね。ここはランチ時間はご飯無料ととってもお得! お決まりのライスインしてスープまで完食して大満足のランチでした。

ramenhaiya

🍜

🍜

濃幸えび鶏とんこつ 拉麺ハイヤ
★★★★☆ · ラーメン屋
070-2392-5818
https://goo.gl/maps/ZDjZoHb2xnFy3iA67

ramenhaiya

老舗中華のディナーコースを楽しむ! #紅蘭亭下通店 @熊本市中央区

熊本市内の中華の有名店、紅蘭亭さんでディナーコースを楽しんで来ました。メニューは⬇️のとおり! コロナ禍とあって個室で頂きました。

🍜

前菜4種になっていますが~ 😅

Korantei

🍜

一番食べたかったフカヒレスープ、蟹味噌の濃厚な味わいとトロトロ感がたまらない!

Korantei

🍜

海老のチリソース、プリップリの海老が文句なしの一品

Korantei

🍜

揚げ物2種

Korantei

🍜

蟹焼売、蟹風味の海鮮の旨味たっぷりの贅沢焼売 1個でも大満足!

Korantei

🍜

黒酢スーパイコ、甘酸っぱさとコッテリ感がたまらん! 野菜もシャキッとしてヤングコーンが甘くて美味しかった。

Korantei

🍜

タイの蒸し物、身がふっくら蒸された淡白なタイと中華味の酸味が効いたソースとベストマッチ!

Korantei

🍜

中華おこわ、もちもちした食感と旨味たっぷりなおこわでお腹もふくれる~ 😊

Korantei

🍜

デザートの杏仁豆腐、甘さ控えめであと口さっぱり!

老舗中華のディナーコース、いろんな料理が楽しめて大満足でした!

Korantei

🍜

🍜

紅蘭亭 下通店
096-352-7177
https://goo.gl/maps/fiZY1V5y6vcUeKuv6

新しいもつ鍋屋さん行ってきた! #もつなべひろ福 @天草市浄南町

Hirofuku

新しいもつ鍋屋さんができたと聞きつけて行ってきました。お店は「もつなべひろ福」さん、ここは名前は思い出せませんが前も居酒屋さんでしたね。コロナの影響で閉店したのかな? と思いながら入店!

🍺

🍺

さて、オーダーはやっぱりもつ鍋は外せません。写真は一人前ですが、大盛りじゃない?

Hirofuku

🍺

🍺

出汁は醤油味、鷹の爪とにんにくがもつの旨みを引き出す醤油出汁のもつ鍋は濃厚な味わいです。

Hirofuku

🍺

🍺

せっかくなので、もつ鍋以外のメニューから たこのポンズ刺し

Hirofuku

🍺

🍺

きのこのクリームチーズ和え

Hirofuku

🍺

🍺

もつなべ ひろ福
〒863-0034 熊本県天草市浄南町1−3
0969-24-1780

Hirofuku

メニューはこちら

Hirofuku

南阿蘇 高森町をぶらっと!

南阿蘇 根子岳を見る景色が素晴らしい高森町をぷらっとドライブ

🚘

🚖

蕎麦工房まつ田さんで新蕎麦を堪能して

Soba Kobo Matsuda

蕎麦工房 まつ田
〒869-1603 熊本県阿蘇郡高森町色見 1451-6
0967-62-2278
https://goo.gl/maps/9priN7LA8rHTHRuB9

🚘

🚖

長い石段を登って上色見熊野坐神社にお詣り

KamishiKimi kumanoza jinja

上色見熊野座神社
〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見2619
0967-62-1111
https://goo.gl/maps/7T1ta7UKa2qrh5dC6

🚘

🚖

月廻広場から見る阿蘇がとっても素敵だったりする。

Tsukimawari onsen

月廻り公園
〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町高森
https://goo.gl/maps/K6fpb83hFxZf9tLX7

🚘

🚖

四季見茶屋さんで生揚げを買って帰り

Shikimichaya

四季見茶家
〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町大字上色見2676−8
0967-62-3360
https://goo.gl/maps/BD14KaYVt6FutBp28

🚘

🚖

醤油屋さんの醤油最中アイスで休憩

Buzenya honten

合名会社豊前屋本店
〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町高森1231
0120-130-535
https://goo.gl/maps/b6H7GkQGEy27o5wp9

阿蘇で新蕎麦を食べて来ました! #蕎麦工房まつ田 @熊本県高森町

aso

阿蘇  高森町までとっとこドライブ、お目当ては新蕎麦です!   この日は天気が良くて根子岳紅葉と青空がとってもキレイでした。

🍴

新蕎麦目当てにやって来たのは「蕎麦工房 まつ田」さん    11時半からだけど休日は11時くらいからお客が並ぶとのことだったので11時到着、一番乗りでした。

Soba Kobo Matsuda

🍴

店先にはキレイな湧き水の水鉢

Soba Kobo Matsuda

🍴

窓からは紅葉した木々が見えます。

Soba Kobo Matsuda

🍴

立派な梁の古民家風の店内が雰囲気良いです。

Soba Kobo Matsuda

🍴

そばがきの揚げだし、揚げた香ばしさとそばの風味に
加わえ、つゆと薬味の相性は抜群の一品でした。

Soba Kobo Matsuda

🍴

鴨南蛮、キリッとした蕎麦と鴨の旨味たっぷりの出汁が絶品、葱も良い仕事してるし、少し冷え込んだこの日に温かい蕎麦が体に優しい。

Soba Kobo Matsuda

🍴

ご飯をサービスして頂いたけど、お店オリジナルのふりかけらしいです。  食事を終えて帰る12時頃には「本日終了」の看板が!  休日は早めの来店が必須の蕎麦屋さんでした。

Soba Kobo Matsuda

🍴

🍴

蕎麦工房 まつ田
〒869-1603 熊本県阿蘇郡高森町色見 1451-6
0967-62-2278
https://goo.gl/maps/hrtrxH8SpGrpx5wu8

Soba Kobo Matsuda

ちょっと贅沢にカウンターで天ぷらランチ! #磯泉 @天草市川原町

Isosen

コロナ禍で遠出が儘なりませんが、それならばランチぐらいは楽しもうと伺ったのは、「天麩羅 磯泉」さん、実は前回は飛び込みで伺ったら満席で断わられたので今回は電話予約してリベンジです。オーダーしたのは磯泉昼御膳1400円、⬆️9品の盛り込みがとっても美味しそうです。

 

9品の中にはお造りもちゃんと入っています。見た目も味も味わえる盛り込みに満足です。

Isosen

 

盛り込みにご飯と汁物、香の物が付きます。これだけで十分に豪華なランチになります~

 

 

そしてメインの天ぷらは5品、海老、ナス、鶏、舞茸、お魚はサワラだったかな。  カウンター席なので揚げたてを1個づつ出して頂いて熱々の天ぷらが食べられる、ビールが飲めないのが残念です。

Isosen

Isosen

Isosen

Isosen

 

 

天麩羅・磯泉
〒863-0024 熊本県天草市川原町8−10
0969-23-3600
https://goo.gl/maps/o3wuVBwa7VuvvjKP9

Isosen

Isosen

担担麺1本でミシュラン獲得! #担担麺屋930 @天草市城下町

tantanmenya930

担担麺屋930さんでランチ、熊本の名店で修業した若い店主が担担麺1本で勝負する潔いラーメン店なのです。

 

オーダーはもちろん赤担々麺! 2辛までは無料なので増し辛でお願いしました。

tantanmenya930

 

天草大王、塩、黒豚と天草の食材を使った一品、大王の出汁にラー油が合わさったスープが濃厚で美味い。山椒のほど良いピリピリが心地いい!  ちょっと中毒性のありそうな一杯でした。

tantanmenya930

 

 

担々麺屋930
〒863-0016 熊本県天草市城下町6−11
0969-33-9305
https://goo.gl/maps/ensVUkuUJAuc4TuA9

tantanmenya930

さすが人気店のホルモン定食! #かつ美食堂 @熊本市東区

Katsumi Shokudo

阿蘇からの帰り、お昼過ぎになってどこかでご飯を・・・   そうだ!「 ホルモンのかつ美食堂へ行こう」とやって来ました。さすがに人気店、平日のランチ時ではありますがお客さんが入れ替わり立ち替わりの状態です。ホルモン好きと言えば男性が多い気がしますが、ここは女性客が多いことにびっくり!   さてオーダーはホルモンの大中小、ご飯の大中小の組み合わせのようです。初めての訪問ですから、ホルモンをお腹いっぱい食べたい!   ホルモンは大を、ご飯は小でオーダーしました。

 

 

運ばれてきた時に、ホルモン独特の匂いが鼻につきましたが、口に入れると匂いは気にならないし、大きめのホルモンがトロトロとして甘めの味噌との相性が良くてとっても美味しい。ここにご飯を入れるともう堪らない!  抜群のハーモニーとなって食が進む~  (^o^)   次は肉めしとかも食べたいな。

Katsumi Shokudo

 

 

かつ美食堂
〒861-8038 熊本県熊本市東区長嶺東7丁目11−18
096-380-2987
https://goo.gl/maps/XFnXNsv1gJgkmwEh6

Katsumi Shokudo

国道57号復旧と地震遺構旧東海大学阿蘇校舎を見てきた! #熊本地震

国道57号北側復旧ルートと国道57号現道が10月3日に開通して阿蘇へのアクセスが容易になりましたので、自分もこの目で見てみたくなり地震後初めて阿蘇へ行ってきました。

まずは国道57号ミルクロード入口交差点を左折し北側復旧ルート(⬇️の赤線)を通り阿蘇へ入ります。自動車専用道路ですが料金所はないので流れはとてもスムーズで、あっと言う間に阿蘇市赤水の阿蘇西ICで国道57号と合流です。全長13 kmの自動車道路がたったの4年で完成とは驚きです。次の目的地は阿蘇西ICを右折して熊本市方面へ向かいます。

http://www.qsr.mlit.go.jp/site_files/file/n-kisyahappyou/r2/20091101.pdf

 

次に向かったのは、南阿蘇村の旧東海大学阿蘇校舎です。地震で大変な被害を受けた施設などを震災遺構として公開してあります。

Kumamoto earthquake

震災ミュージアム  ➡️ https://kumamotojishin-museum.com/   地震の経験を教訓とし、世界へ発信するため、県内各地に点在する震災遺構等を巡る回廊形式のフィールドミュージアム「熊本地震 記憶の廻廊」の整備を進めています。

 

見学通路の入口から見た校舎と断層と思われるもの

Kumamoto earthquake

 

地表地震断層の案内

Kumamoto earthquake

 

これが地表に現れた断層、ここは地震で動いたと思われる断層の一番阿蘇寄りなので見た感じでは大きな隆起や横ずれは無いようです。西原村では2m近く横ずれしていたはずですから、見えない地中では横ずれしているのでしょう。

Kumamoto earthquake

 

阿蘇校舎1号館の案内

Kumamoto earthquake

 

外壁や窓ガラスの破損から地震の凄さが分かります。

Kumamoto earthquake

 

校舎の中には入って見れませんが、案内を見て容易に想像が付きます。

Kumamoto earthquake

 

コンクリートの柱がぼっきり、鉄筋が剥き出しなって室内もぐちゃぐちゃです。

Kumamoto earthquake

 

正面玄関前の案内

Kumamoto earthquake

 

玄関前の広場は亀裂や段差でぐちゃぐちゃな状態、いや~凄まじい!

 

見学ルートを引き返す途中、この校舎は耐震補強をされているようで外部の被害は無いようです。

Kumamoto earthquake

 

こちらは耐震補強が施されていないのでしょう。被害の差が見てはっきり分かります。

Kumamoto earthquake

 

振り返えって広場越しに見える山は大規模な山腹崩壊跡です。これからこの山の下の国道57号現道を通って帰ります。

Kumamoto earthquake

 

 

通行止となっていた現道部(⬇️赤線)も復旧ルートとともに開通しました。

 

あの山腹崩壊が発生した斜面は復旧工事が施され、国道57号とJR豊肥線が開通しました。写真の舗装してあるのが国道57号でその段上にJR豊肥線ですが、ここに草木が茂ると震災跡は普通の風景に変わり、記念碑だけがそれを伝えていくのでしょう。

Kumamoto earthquake

 

阿蘇大橋崩壊の案内

Kumamoto earthquake

 

対岸に残る阿蘇大橋の橋台と橋桁が震災遺構として見られます。ここから熊本市方面に500mほどのところに新阿蘇大橋が工事中でした。来年3月の開通後は阿蘇地域の復興、特に観光面での効果が期待できそうです。

Kumamoto earthquake

新阿蘇大橋は21年3月に完成!  ➡️ https://this.kiji.is/678088115697960033?c=92619697908483575