王さんのこだわり #ちゃんぽん #江山楼 @長崎市

Kōsanrō

長崎新地中華街へは16時過ぎに着き早めのタ食をと訪れたのは江山楼さん、受付をすると40分待ちでしたが中華街はどこも同じでしょう。意外と回転は早く30分ほどでテーブルに案内されました。

 

 

定番のちゃんぽん、特上と迷いましたが普通ちゃんぽんをオーダー

クリーミーで濃厚なスープが激ウマッ!  野菜のしゃきしゃき感、もちもちした麺、全てが噛み合った納得の一杯でした。

Kōsanrō

 

 

こちらは東坡肉(とんぽうろう)、いわゆる角煮饅頭です。こちらの名物と聞いたのでオーダー

角煮はトロトロで脂身の甘味が絶品、その角煮にかかった甘辛タレと青菜が絶妙なハーモニー。もちもちな饅頭に挟んで食べれば美味い! 通りで売られている角煮饅頭とは全くの別物、この味を知ったら屋台では絶対に買えないでしょう。

Kōsanrō

 

 

焼売はえび・いか・肉を一個ずつ、それぞれ違った味を楽しめます。薄めの皮のなかに、餡がギュッと詰まっていて酢をかけて食べると美味し!  三品ですが名店の中華料理を楽しめました。

Kōsanrō

 

 

江山楼 長崎中華街本店
〒850-0842 長崎県長崎市新地町12−2
095-821-3735
https://goo.gl/maps/VbSBtXw65cFUXpp97

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です