バッテリー交換費値下げ! #iPhone

意図的なパフォーマンス低下に対してAppleから正式な発表があったようです。

 

➡️ Apple、旧型iPhoneの意図的減速について正式謝罪 バッテリー交換費値下げへ

・「iPhone 6」以降のモデルのバッテリー交換コストを、2018年1月~12月に50ドル値下げする。米国の場合は79ドルが29ドルになる

・2018年初頭に、iPhoneのバッテリーの状態をチェックしやすい機能を追加するiOSアップデートを配信する
・バッテリーの劣化で引き起こされる急なシャットダウンを回避するための改善を含め、ユーザー体験の改善に務める

 

日本ではバッテリー交換プログラムは4000円くらいになりそうとのこと、手が出しやすい価格になりましたね。MVNOユーザーにとってはiPhoneを長く使えることは10万円近いiPhoneの購入費が抑えられるメリットがあります。私のiPhone6Plusは3年使っていますがバッテリーを交換すればあと2年は大丈夫かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です