デジモノ」カテゴリーアーカイブ

新型iPhone でも狙い目は!

新型発表!

iPhoneXとiPhone8が発表されましたね。

自分はiPhone6plusを使って3年とそろそろ換え時、iPhone7以降の防水機能は魅力的なのですが、新しいiPhoneは少々値段が高くて手が出ない。

 

 

そこで狙い目は・・・

旧型が軒並みプライスダウン!

iPhone7が7万円台、それでも現金払いとなるとお高いな~

今のところiPhone6plusでも大きな不満はないし・・・

iPad Pro セルラーモデルを持ってるので、iPhone SE という手もある。

iPhone

 

オークションでは

iPhone7のSIMフリー機種になると定価の1万円OFFくらいが落札ラインか?

う~ん、今回は見送りかな!

iPhone

 

残念ながら(泣) #Uber

「Uber」をインストールしてみた。

ネットで紹介されていたタクシーが配車できる便利なアプリ「Uber」をインストールしてみた。

uber

 

田舎だから

日本はもちろん海外でも使えて支払いはクレカ、試してみたくて無料だし登録したら「あなたのエリアではUberをご利用できません」とはがっくり!orz

そのうち都会に行くことがあれば使ってみましょうか。

uber

愛用のコンデジ 気になる後継機! #DMC-LX100

2年前に購入したデジカメ DMC-LX100 精悍な顔つきで「良い写真撮れるぞ!」みたいな気にさせるのがお気に入り(笑)

dmc-lx100

 

買う時には3年は色褪せないカメラと思って決めましたが、マニュアル撮影が簡単にできるダイヤル、4K動画も撮れる、明るいライカレンズで使いやすい、コンデジなのに4/3並みのセンサーサイズで今でもそこいらのコンデジには負けていません。

dmc-lx100

 

そして、一番のお気に入りは見やすいEVF

コンデジにこのEVFがついているのがスゴイ!

dmc-lx100

 
現行モデルのコンデジで同じレベルのEVFを装備してるのは、FUJIの2モデルとCANONに1モデルの4モデルしかありません。FUJ Iはお値段が10万越え、CANONは1インチセンサーと言うのがネック、この4モデルから選ぶとすれば今でもLX100を買いとなるでしょう。

 

dmc-lx100

○画像をクリックするとリンクへ

 

☆でも、少し不満点も・・・
使う頻度は少ないが望遠が弱点かな。旅カメラや夕日の撮影には望遠側が有った方が便利。せめて1 0倍ズ―ムは欲しいところ!そして、もう一つが起動時のレンズのせり出しが不格好なのが残念、FUJIみたいにフ-ドが付けられたら格好いいのにな~

 

☆後継機があるとすれば!
LX100の後継機にはEVFはぜひ残して欲しいところ、LX9では省略されましたしTX1ではレベルが落ちました。あとはタッチパネルがあると便利だし可動する液晶ディスプレイも欲しい。LX100はあと2年は使うつもりなのでそれまでに後継機出して欲しいな~

 

☆ブログ写真だけなら
EVFならミラーレス一眼の一択になってしまいますね~ 一眼ならレンズ交換で望遠側も解決できる。でもね~ 自分の使い方、主にブログ用写真なら一眼まで要らない気がします。LX100の後継機が10万越えならばiPhone6を次期iPhone8にアップして望遠側をTX1でカバーするくらいで十分かな。今でも日常のスナップだったらiPhoneで撮ってますからね

結局新しいカメラを買わない、独り言みたいなカメラ妄想にお付き合い頂いてありがとうございました。

SIMカードを追加! #OCNモバイルONE

家で使っていたiPad mini2、サブとしてWi-Fiで使っていましたが

セルラーモデルなので思うところあってSIMカードを追加することにしました。

ocn mobile one

 

早速、SIMをセットすると

ocn mobile one

 

以前、SIMを入れてメインとして使っていたので

設定なしで、すんなり4Gを掴んでくれました。

ocn mobile one

 

さて、現在のメインのiPad Pro9. 7はビジネス専用として事務所に常駐

mini2は自宅用、外出用として利用したいと思います。

今の事務所はフリーWi-Fiが繋がるのでiOS間のデータ同期がいつでも簡単にできるので(セキュリティは少し不安ですが!)、わざわざiPad Proを自宅に持ち帰る必要がなくなりました。

SIMカード追加にかかる費用は400円/月ですが、利便性とバックアップにもなるので許容範囲の出費ではないでしょうか。

4月の利用量は! #OCNモバイルONE

部署が変わって1ヶ月、ここはフリーWi-Fiが使えます。

4月のOCNモバイルONEの利用量は2.5GB

契約は6GB/月なのでムチャクチャ余ってます。

ocn mobile one

 

当然のことながら、繰り越しは6Gなので

5月に使える量は12GB、到底使いきれません。

ocn mobile one

 

契約コースを3GB/月に変更しても月350円しか安くならない。

う~ん  悩みどころです。

iPadと2台持ちで、料金は月に3,000円と十分に安く

変更しても2650円程度・・・

データ量が半減するんだから、料金も半額ならね~ (^-^;

ocn mobile one

音声が録音出来ない! #OneNote #iOS

最近、困ってることがあります。

メモアプリとして便利に使っているOneNote

メモと一緒に音声が保存できなくなってる。

アプリ仕様の変更か、バグなのか?

会議の録音が出来ないので困ります。

OneNote

 

ネットで検索したら、同じ症状の人がいました。

やっぱりアプリのバグの可能性大のようです。

ディクタフォンで代用するけど、ちょっとひと手間かかります。

OneNote

クラウドドライブの活用を再確認!

iStickPro購入を機にクラウドドライブを再確認してみた。
なぜなら、パソコンとiOSのデータ移動をクラウドを使う時も有ったので、ちょっと頭の整理をしときます。

cloud drive

★現在利用しているのは下の5つのドライブ

◎ iCloud Drive   ◇50GB ◇130円/月
〇 One Drive       ◇5GB   ◇無料
△ Google Drive  ◇15GB ◇無料
△ Dropbox          ◇2GB   ◇無料
◎ flickr                 ◇1TB    ◇無料

 
★それぞれの使用状況や特徴をまとめてみた。

◎ iCloud Drive
・iPhoneとiPad Proのバックアップ
・アプリのバックアップ
・iOSでの使いやすさは言うまでもない

〇 One Drive
・Excel、OneNoteで使用中
・オフィスソフトとの相性が良い

△ Google Drive
・容量は大きいが今のところビジネス書類の置き場のほか使い道が無い

△ Dropbox
・パスワードアプリのバックアップ
・老舗のアプリなので他アプリとの相性は良い

◎ flickr
・写真の保存先として利用
・無料なのに1TBと大容量、ビュ-ワ-としても使いやすい
・英語表記なのが困る

 

cloud drive
★結果は!

書類関係はiCloud Driveにまとめて、容量がキツくなったらGoogle Driveに逃がすような使い方が良いかな。
オフィス文書はOne Driveの一択
写真はflickrがベスト
Dropboxは無料だし使いやすいので一応保険として残す
以上、こんな感じで使って行きます。

活用法を整理! #iStickPro3.0

iStickPro3.0アプリのアップデートでUSBメモリが外部ストレージとして認識するようになりました。

iStickPro3.0

 

次は活用法を整理してみた。
私の場合は仕事の書類、主にExcelとPDFをパソコンからiPad Proにコピー出来れば良い。
しかし、ここで問題が発生!
iPad Proにコピーするとき保存先がiStickProアプリ内のローカルストレージしか選択出来ないこと。

 

アプリ内ローカルストレージからコピーするときはフォルダごとのコピーも出来ず、ファイル単位のコピーしか出来ないので、iPad Pro内のデータ移動に手間がかかる。

iStickPro3.0
今までiPad Pro内のファイル管理はDocumentsというアプリを使っていたが、ここに直接保存先が指定が出来ないのでiStickProアプリは書類専用アプリとなりそうだ。

◎ パソコン ⇔ USBメモリ ⇔ iStickPro → Documents
✖️パソコン ⇔ USBメモリ  ×→ Documents